FXシステム検証/評価-有効活用の基-

限定特典ファイルプレゼント中!! 詳しくはこちらをご覧下さい⇒特典ファイルのご案内
1日3分7日間稼ぐトレーダーへの基礎講座(FX無料講座)
FXで、利益を上げ続けるための7日間無料メール講座です。
FXを真剣に取り組みたい方へ、 FXの基礎と抑えておくべき特徴・仕組みをあなたのメールボックスへ毎日配信。
詳しくは⇒こちらの記事
登録はこちら⇒
E-Mail ※

スポンサーサイト

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


⇒【スポンサー広告の最新記事を読む】



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



優良情報は⇒ 人気ブログRanking


FXブログランキングへ | FXランキング | ブログ為替レート

☆FX商材に関するご質問やご相談、その他何でも気軽にメール下さい。⇒【メールフォーム

BBFカウンタートレード 検証と評価

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


⇒【BBFカウンタートレードの最新記事を読む】



【BBFカウンタートレード】マルモトの週刊FXレポートf

まずは無料で学べる逆張り手法


この教材は、1週間の相場の解説と手法のおさらいの動画レポートで

毎週学んでいく内容のものなのですが、


初回30日間無料です。

勿論、30日以内に解約すると料金は発生しません。

継続した場合、月額9,800円が毎月かかります。




このサービス、まずは申し込むことをお勧めします。


というのは、この教材

トレードロジックは、逆張り手法で

PDFファイルでの手法の解説

FX勉強会Vo.1~6までの動画ファイル


VT用のオリジナルインディケータ

VTデモ講座開設からインディケータセッティングまでの動画ファイル


これらの内容が全て【申込みした時点で】専用サイトで配布され、観覧することが出来ます。



このBBFカウンタートレードの手法は、

相場の行き過ぎを捕らえる逆張り手法なのですが


順張りと逆張りのシステムの基本的な傾向としては


順張りは、勝率は低めになる傾向にあり
損小利大で利益を積み増ししていくのが一般的で、


逆張りは、勝率が高くなる傾向にありますが、
1トレードあたりの利益はそんなに大きく狙うものではありません。


強いトレンドが発生したときに逆張りでトレードすることは危険ですが

レンジ相場では、順張りより逆張りの方が圧倒的に有効になります。


この教材では、テクニカルを使用して

逆張りに適したときの出動条件や

トレンドが発生する可能性が高いときの回避ルールも明確になっているため


逆張りの手法を学ぶには非常に良い機会かと思います。


また、順張りの手法に拘って勉強されている方も

逆張りが有効な流れを知ることにより、

順張りが機能しない状況も見えてくると思います。



安易に行ってしまうと、危険な逆張りですが、

回避ルールやロットコントロールの方法にもしっかりと触れており、

学ぶ価値は十分あると感じました。


現在、出回っている教材はトレンドフォロー型の順張り手法が殆どなので、

あまり具体的な逆張りロジックを学ぶ機会は少ないように思いますので、


学んでみたら、自分には逆張りの方があっている

と感じる方もいらっしゃると思いますし、

基本的に、逆張りが機能するところは順張りが機能しない

まぁ、極めて大雑把な表現ですが(苦笑


大まかに言うと相反するものがあるので、

互いの弱点や特徴を知る上でも良いかと思います。




⇒ 【BBFカウンタートレード】マルモトの週刊FXレポートf

初回30日間無料


この教材、メインは週間レポートでの勉強となりますので、

もっと深くこのシステムを極めたいと感じた方は、

継続して受講して頂ければと思います。


継続した場合は、月額9,800円となります。


まずは、無料お試し期間に継続するかどうか判断されると良いと思います。



このシステムで使用するテクニカルは

ボリンジャーバンドフィボナッチ
MACD
遅行スパン

がメインとなりますが
多少カスタマイズしてあるようです。

因みに遅行スパンとは、一目均衡表で使用されているものです。



優良情報は⇒ 人気ブログRanking


FXブログランキングへ | FXランキング | ブログ為替レート

☆FX商材に関するご質問やご相談、その他何でも気軽にメール下さい。⇒【メールフォーム

スポンサーサイト

インテリジェントFX 検証と評価 その2

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


⇒【インテリジェントFXの最新記事を読む】



時間足レベルでのトレンドの一部を5分足で抜き取るというスタイルのロジック


5分足を執行時間軸としたデイトレード教材のインテリジェントFXが

9月1日に値上げとなります。


9/1値上げ
>> インテリジェントFX


当サイト限定特典
詳しくはこちら⇒ 当サイト限定!デイトレ・スキャルピング用特典ファイルのご案内


CTのデモチャートを使用し、2時間足、30分足、5分足と

3枚のチャートを横並びにし、2時間足と30分足の動向を見ながら

5分足でトレードするシステムとなります。


私自身もこの教材は販売当初から実際のトレードに非常に役立っております。


特に、トレンドフォローの基本となる

移動平均線、ボリンジャーバンド、ADXの使い方は、

トレンドを見極める為のスキル向上に欠かせない部分だと思います。



トレードロジックは

反転、ブレイクアウト、押し目・戻りの3パターンあり

相場の状況によりロジックを使い分け、

ロジックによりインジケータも使い分けますので、

一つ一つのロジックは比較的シンプルです。



エントリーまでの流れとしては、

2時間足、30分足を確認後、

ボリンジャーバンドとADXの動向をメインに、

次の展開を予測して5分足を執行時間軸にトレードと言う流れになります。


エントリー、ストップ、リミット共に明確で

初心者の方は、特に最初のうちにこういった教材で学ぶと良いかと思います。




9/1値上げ
>> インテリジェントFX



このロジックで、最初はデモトレードを繰り返しながら

チャートをじっくりと見ていくことによって、


2時間足、30分足での次の展開がある程度予測できるようになることと思いますので、

利益を伸ばす為の応用方法も見出しやすいのではないかと、

私自身実感しています。



あと、トレンドの基本的な考え方に関しては

特典の動画ファイルも大変参考になります。

また、メンタルや資金管理についてもしっかり書かれています。


どんなに優れたロジックを手に入れても、

実際に、ルールどおりにトレードする為には、

メンタルの部分で非常に大きく結果が左右してしまいます。



この商材は、テクニカルを表示させた過去チャートから

有効な売買ポイントを明確に示してくれてますので、

比較的高確率のパターンを見つけることが出来ます。


これまでなかなか上手く行かなかった方や初心者の方は、

是非、検証と練習を行いながら、

まずは、難易度の比較的低い簡単の鉄板ポイントのトレードから

練習していくと徐々に習得できるのではないかと思います。



あと、商材の最後にトレード早見表が付いているのも親切で良いと思いました。


9/1値上げ
>> インテリジェントFX



この教材を当サイトリンクからご購入された方へ
システムトレードのパフォーマンスをより有効に発揮させる為の限定特典ファイルをプレゼントしております。
詳しくはこちらをご覧下さい⇒ 当サイト限定!デイトレ・スキャルピング用特典ファイルのご案内


優良情報は⇒ 人気ブログRanking


FXブログランキングへ | FXランキング | ブログ為替レート

☆FX商材に関するご質問やご相談、その他何でも気軽にメール下さい。⇒【メールフォーム

シグナル配信サービスの検証

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


⇒【シグナル配信の最新記事を読む】



7月からこの約1ヶ月間、シグナル配信サービスの検証を行ってきましたので、

私の感想も含め、その結果をご報告します。


まず、直近の成績です。

FXシグナル配信は以下の2種類です。


どちらも20日間の無料お試し期間が設けられているので、
興味をお持ちの方は、1度お気軽に試してみては如何でしょうか。


株ドリアンFX

08月の成績  
08月02日 + 20pips
08月03日 - 10pips
08月04日     pips
08月05日 - 25pips
=======================
08月累計  - 15pips 

過去3か月の成績
05月 +265pips
06月 +258pips
07月 + 65pips


前田FX

08月の成績  
08月02日     pips
08月03日 - 96pips
08月04日 + 40pips
08月05日 + 15pips
=======================
08月累計  - 41pips 

過去3か月の成績
05月 - 15pips
06月 +245pips(夜間配信含む)
07月 -  2pips(夜間配信含む)



どちらも事前にメールで指値・ストップ値・リミット値の指定があり、

オーダーを入れた後は、結果が出るまで放置でO.K.

ただ、夜の場合0時を回った時点で指値に掛かっていなければ
キャンセルの支持があることもあります。



それぞれの特徴ですが、

株ドリアンFXは、リミット+10Pips、ストップ-20Pips前後と
割と控えめなシグナルが、1日1~2回程度です。

通貨ペアは、ポンド円メインのようです。



前田FXは、1日1回あるかないかというペースです。
ユーロドルとポンド円がメインのようです。

こちらの前田FXは、リミットは少し広めの15~40Pips程度
ロスカット幅は、100Pips前後になる場合が多いので、

特に損大利小のトレードとなります。


どちらも、派手なパフォーマンスではありませんが、

比較的安定していると思います。

また、事前に余裕を持ってメール配信されているので、
中々、PCに向かう時間がない方にも活用できるサービスかと思います。



ただ、初回20日以降は、どちらも月額9,980円という価格ですので、

上記の成績からいくと、1トレードあたり0.1ロットでは
月額料金を差し引いてプラスにするのに少し不安もありますね。


外出先でもトレードしたい方や、興味のある方は

どちらも初回20日間無料お試しありですので、

まずは、シグナルの傾向や自己資金でのシュミレーションなどして

検証してみるのも良いかと思います。


株ドリアンFX


前田FX





優良情報は⇒ 人気ブログRanking


FXブログランキングへ | FXランキング | ブログ為替レート

☆FX商材に関するご質問やご相談、その他何でも気軽にメール下さい。⇒【メールフォーム


| FXシステム検証-有効活用の基- |

2010年08月
FXシステム検証-有効活用の基-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。