FXシステム検証/評価-有効活用の基-

限定特典ファイルプレゼント中!! 詳しくはこちらをご覧下さい⇒特典ファイルのご案内
1日3分7日間稼ぐトレーダーへの基礎講座(FX無料講座)
FXで、利益を上げ続けるための7日間無料メール講座です。
FXを真剣に取り組みたい方へ、 FXの基礎と抑えておくべき特徴・仕組みをあなたのメールボックスへ毎日配信。
詳しくは⇒こちらの記事
登録はこちら⇒
E-Mail ※

スポンサーサイト

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


⇒【スポンサー広告の最新記事を読む】



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



優良情報は⇒ 人気ブログRanking


FXブログランキングへ | FXランキング | ブログ為替レート

☆FX商材に関するご質問やご相談、その他何でも気軽にメール下さい。⇒【メールフォーム

システムの比較(FX進化論、3クリックFX、FXビクトリーメソッド)

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


⇒【システムの比較の最新記事を読む】



メールにて度々ご質問を頂く中で、
比較的多い、FX進化論3クリックFXについて、

あと、同じカテゴリで紹介しているFXビクトリーメソッドも含め


それらの特徴と違いについて少しお伝えしてみたいと思いますので、

迷っている方は参考にして頂ければと思います。



FX進化論3クリックFX、あとビクトリーメソッドは、


まず、相場の状況分析を重視していると言う点で
トレードに入る上での準備の段階から考え方が共通しています。



私としても、相場の状況分析は基本ですし重要だと考えており、
各商材、共通して強く共感できる部分です。


5分足でトレードするにも、1時間足でトレードする上でも

執行時間軸より長い時間軸の流れを確認しておくことで
トレードの精度や結果に大きな違いが出ると私自身実感していますので、
トレードする上で最も基本的な部分だと思いますが、

意外と、この基礎的な部分が抜けている商材が多いのも現状ですので、
どれも基本をしっかりと抑えた良い商材と思います。



各商材の違いは、まず分析方法で


FX進化論は移動平均線とボリンジャーバンドを使用し、
日足から短い時間軸へと落とし込んでいきます。


3クリックFXは、インジケータは一切使用せず、
トレンドラインと支持・抵抗線、あとローソク足の形状も参考に
先の展開を読んで戦略を立てます。


FXビクトリーメソッドは、
メジャーなテクニカルを複数使用し、その形状から先の展開を予測します。



次にエントリーまでの手順ですが、

FX進化論は、主に4時間足、2時間足、30分足を見ながら
トレンドの状況により6パターンからのロジックを使い分けてトレードを行います。

執行時間軸は、30分足ですのでシグナルは30分間隔の確認となります。



3クリックFXは、複数の時間軸で応用可能です。

使用する時間軸により、デイトレからスイング、又はスキャルピングまで対応

トレンドラインと支持・抵抗線を把握して
損切りラインとエグジットラインを決め、ロスカットした場合の損を少なくする為に
出来るだけ有利なポイントでエントリーします。



FXビクトリーメソッドは、メジャーなテクニカルの正しい使い方を学び、
複数の組み合わせから相場状況を分析し、
状況に応じて確率の高いトレードを行っていくと言う考え方です。

購入者専用サイトでは作者の解説付きトレード動画も多数あり、
日々、状況分析やトレード方法を学ぶことが出来ます。





私自身が感じた具体的な違いは、


FX進化論は、5分足も補足で確認しますが、
基本的に執行時間軸は30分足ですので
この中では一番裁量色が少なく、
エントリータイミングとストップ・エグジットも
はっきりしているのでシステマチックなトレードが行えます。



3クリックFXは、ラインの引き方や考え方のみならず
過去チャートを使用した問題集など、
分析する上で参考になる多くの例題も学べますので、
トレードスキルの向上に役立つ内容ですが、

「どのローソク足が確定したらエントリー」と言ったような
具体的なルールではなく、

実践ではエントリーからストップ・エグジットまで
全て自分で導き出す為、裁量色は割と強いです。


FXビクトリーメソッドも商材内ではいくつかのトレードルールの提案はありますが、
全ての値動きに上手く対応すしていく為には
初心者の方は特にトレード動画も参考にしながら
スキルを磨き、応用力をつけていく必要があると思います。





このように、相場の分析方法やエントリーまでの手順や考え方に
多少の違いはありますので、どれか一つと言われると
正直甲乙付けがたい部分もありますが

相場は日々変動し変化していきますので
どの商材も応用力やトレードスキルの向上にと言う面でも
役立つ内容だと思います。

あとは、ご説明したように手法や考え方に違いがありますので、
好みで選んで頂くのが良いのではないかと思います。

相場分析力や応用力を磨きたいのか、

状況変化にも対応しながら出来るだけシステマチックなトレードをおこないたいのか


この点が、選択のポイントかと思います。




“FXで勝つ”ことって初心者でも出来ることですが、

資金を増やしていくことって、意外と難しいことです。


資産を増やしていく為に、トレードの精度を上げる必要があるわけですが、

その為には、負けトレードを減らすことも必要です。



特にFX初心者の方は、

有効なシグナルさえ知ることが出来れば勝てると思っている方もいるかもしれませんが

FXを続けていればその考えの間違えにきっと気づくはずです。




トレードにはロジックだけではなく、メンタルや資金管理も必要不可欠です。


正しい勝ち方、負け方、資金投下法、メンタコントロール


全てのバランスが大切だと思います。



但し、状況分析やメンタル、資金管理全てを学ぶ為には
私自身の経験から言うとそれなりに経験と時間が必要だと思いますので

購入しただけで満足してしまう方や

1度や2度読めば勝てるような、簡単なものを探している方には
向いていないと思いますので、

そのような方は他を探したほうが良いと思います。



FX進化論

FXビクトリーメソッド

3クリックFX




優良情報は⇒ 人気ブログRanking


FXブログランキングへ | FXランキング | ブログ為替レート

☆FX商材に関するご質問やご相談、その他何でも気軽にメール下さい。⇒【メールフォーム

スポンサーサイト

システムの比較(デイトレードの場合)

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


⇒【システムの比較の最新記事を読む】



FX関連の教材が日々沢山販売されておりますが、

どれもセールスページを見ると派手な宣伝文句で
誰がやっても必ずすぐに儲かりそうな錯覚に陥ってしまいがちです。

特にFX初心者の方は、1度や2度は実際には機能しない
使えない商材を掴まされてしまった…なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。


ただ、かと言っても実際購入してみないと内容がわからないのがFX商材です。

多くの方は、このサイトのような検証/レビューを行っているブログなどを
購入の参考に判断されていることと思いますが、


実際には機能しない机上の空論のような詐欺商材などを掴まされて被害にあわないように

商材を購入する上で、
私が判断しているいくつかのポイントをお伝えしてみたいと思います。


私が、FX商材を購入する上で判断しているポイント
特に、デイトレードなどの短期トレードマニュアルを購入する上で
セールスページを読むポイントは、


まず、デイトレードなのか
スキャルピングなのかはっきりした上で、

デイトレードであればどの時間軸を見るのか、

1時間足や30分足や5分足の短い時間軸を執行時間軸とする場合は、

その他の日足や4時間足などの
エントリーを判断する執行時間軸よりも長いスパンの時間軸も見るのか。


ココ結構重要視します。


例えば、5分足を使用してトレードするという事がセールスページで説明されていた場合、

5分足のみでそれ以外のチャートは使用しません!

とか、書かれていた場合は、

実際は優れたマニュアルかもしれませんが、基本的にスルーします^^



結論から言ってしまうと…

今まで私の知る限り、5分足のみで勝てるロジックは知りません


と言うのも、為替相場には
簡単に大きく分けて、上昇トレンド・下落トレンド・NOトレンド(揉み合い)

この3パターンが存在します。

そして更に、この3パターンが週足でも日足でも4時間足でも1時間足でも30分足でも…

全ての各時間軸で確認できます。

相場は、短い時間軸から長い時間軸へとトレンドが波及していきますが、
1度長い時間軸へと波及したトレンドは継続する傾向にあります。

そして、長い時間軸になればなるほど
トレンドは継続する傾向にあるということは、それだけテクニカルも機能しやすくなります。

要するに、30分足より日足のほうがダマシは少なくなる傾向にあります。


逆に言うと、
4時間足より5分足のほうがテクニカル的にダマシは多くなります。

日足や4時間足などの長い時間軸でトレンドが継続していく過程でのブレが
短い時間軸になればなるほど出る為に
それだけダマシは多くなる訳でです。


なので、5分足のみで勝てるとか30分足以外使用しませんとか
1種類の時間軸しか見ないデイトレ教材は基本的にスルーです。

但し、全く機能しないのかと言うと、
システムにもよりますが、一概に機能しないとは言えません。
ただ、その際はある程度の工夫が必要かと思います。


※因みにスキャルピングの場合はまた違う考え方ですので
 わずか数Pips抜くトレードを繰り返すロジックは
 全体のトレンドに左右されない場合もあります。



あと、私がどうしても購入する気になれない商材は、
セールスページに

わずか6ヵ月後には1億円!

みたいなワードが協調されていたら、
セールスページを最後まで読む気が失せてしまいます(苦笑)

実際、不可能とまでは言いませんが、

普通の感情を持った人間が、短期間でいきなり
資金を雪だるま式に億の金まで増やすのは常識的ではありません。

これは、ある程度FX経験のある方なら同感して頂けると思いますが…

確かに、バックデータ通りに運用できれば可能なのかもしれませんが、

ハイレバレッジで5万を10倍の50万にするのと
500万を5000万にするのは、確かに同じですが

逆にリスクの面で考えると、
5万から始めて10連敗して0円になるのも
500万で10連敗して0円になるのも

レバレッジ面でこのような単純計算にはなりませんが
リスクも倍増する為、常人のメンタルではやはり無理があると思います。

なので、やはり短期間でガッポリ儲かります!


みたいなことを強調し過ぎる教材は、
セールスレターのキャッチとしては、インパクトがありますが
もしかすると、投資経験のない方が販売されている教材なのかもしれないなぁ
と、感じてしまいます><


細かいことを上げればキリがありませんが、
このような部分は、どうしても気に掛かってしまい
購入を見送ります。

あくまでも個人的な意見ですが、
長々と読んで頂きましてありがとうございました。
少しでも参考にして頂ければ幸いに思いますm(__)m



優良情報は⇒ 人気ブログRanking


FXブログランキングへ | FXランキング | ブログ為替レート

☆FX商材に関するご質問やご相談、その他何でも気軽にメール下さい。⇒【メールフォーム

システムの比較(FX進化論、FXの方程式、マルチエスティメイトFX)

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


⇒【システムの比較の最新記事を読む】



メールにて度々ご質問を頂く中で、
比較的多い、FX進化論FXの方程式マルチエスティメイトFXについて
私が検証した感想をお伝えしたいと思いますので、

迷っている方へ、少しでも参考にして頂ければ幸いです。


まず、マルチエスティメイトFXですが

このシステムは、5分足を執行時間軸とし
トレンドが一方的に進んだときに、
押し目買い(又は、戻り売り)を狙ったトレード手法となります。
(順張りです)

テクニカルは1種類のみでロジックは非常にシンプル、

動画解説も見られますので、初心者の方でも理解も深まりやすいかと思います、


このシステムはトレンドが明確に強まったときのみの、エントリーチャンスとなります。

どのようなシステムも単一のロジックで
オールマイティにどのような局面でも機能する、という事はありませんので、
的を絞った分、精度の高いトレードが出来るようになると思います。

また、ルールがしっかりしているという面でも
初心者の方は結果の出しやすいシステムだと思います。



FXの方程式ですが

そのタイトル通り、FXで勝つための問答集が教材の多くの割合を占めています。

勝つための考え方、取り組み方を学べ、
ロジックは、順張りのシンプルな構成で、
一目でエントリーポイントが分かるほど、見やすいものかと思います。

教材では、15分足でのトレードに使用しており、
私は、他の時間軸でも見てみましたが、5分足で使うよりも
ダマシもある程度回避できておりバランスは良いと思います。

メルマガでもお伝えしておりますが、このシステムは裁量が入りますので
しっかりとボラティリティを確認し
慣れるまでは、反転を捕らえることはせずに
押し目買いと戻り売りをメインにトレードすることをおススメします。

トレンドの方向と強さ、あとは支持・抵抗線を意識することで
ダマシはある程度回避することが可能ですので、
十分機能する使いやすいシステムだと思います。

どちらかというと、FXの方程式

勝つための問答集と、シンプルながらしっかりしたロジックですので

初心者方は学べる部分が多いと思います。



FX進化論は、

毎日トレードの始まりは、日足でのチェックから始まります。
日足で簡単に現在の流れを分析しその結果によって、基本ロジックを選択し

30分足をベースにボラティリティを確認しながら、
トレードしていくという流れになります。


ロジックは、6パターンを状況に応じ使い分けます。

30分足をメインに使用しますので、
マニュアルを確認しながらでも十分対応可能です。


また、方向感不在の場合は、トレードを控えた方が良いという判断もございますので、
“トレードなし”という場面もございます。


30分足をメインにタイミングを計る、デイトレードという感覚です。


トレードロジック自体はシンプルです。

日足での状況分析がしっかりと出来ていれば
こんなにシンプルに勝つことが出来るんだと、私自身も相当勉強になった教材です。




私の印象としては

FX初心者の方であれば
練習して習得しやすいのは、単一ロジックで
更に押し目買いや戻り売りにターゲットを絞ったマルチエスティメイトFXだと思います。



FXをトータルで、学ぶという目的であればFX進化論の方が深く学べます。

FXを総合的に学べるという点では、ビクトリーメソットが有名ですが


FX進化論は、相場に対する考え方や効率的に資産を増やすための資金管理の考え方など
また違った視点から学べる部分も多いです。

テクニカルも、トレードテクニックもある程度のマスターしている中級者クラスの方は

相場に対する考え方を修正する必要があります。


メンタルとマネーマネジメントについても、FX進化論でしっかりと学べますので、
資金を増やしていくために欠かせない基礎的な部分も含めて、
この教材で是非学んで頂ければと思います。



総合的な教材の質は、


どれも優れた教材だと感じていますし、

ロジック自体も全く別物ですので、

一概に、順位を付けるのは難しいところですが

やはりFX進化論の作者の方がトレーダーとしての経験が豊富だという事が、
感じられる質の高い内容で、私自身は参考になる部分が多かったです。

日足での状況確認とその状況によって戦略的なトレードを行うことは
相場で“勝ち続ける”という意味では、欠かせないものだと思います。

どれか一つとなると、

長い目で見て、小手先のロジックのみでなく、
相場に対する大切な事が多く含まれていますので、
FXトレードの本質的な部分まで学べるFX進化論ではないかと思います。


FX進化論【月間2000Pipsを抜くトレーディング技術を学ぶ真のマニュアル】

FXの方程式 勝ち組の問答集

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】




優良情報は⇒ 人気ブログRanking


FXブログランキングへ | FXランキング | ブログ為替レート

☆FX商材に関するご質問やご相談、その他何でも気軽にメール下さい。⇒【メールフォーム


| FXシステム検証-有効活用の基- |

システムの比較
FXシステム検証-有効活用の基-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。